学校案内

学校沿革概要

明治6年9月1日 秋田市東根小屋町日新学校内に洋学科を増設、洋学校と称する。これが本校の濫觴である。
明治7年5月22日 洋学校は伝習学校(明治6年10月1日開設の師範学校の前身)と統合して太平学校と改称し、校舎を秋田市東根小屋町旧藩校明徳館跡に新築、中学科(洋学校の改称)伝習科を併置。
明治9年9月 中学科を変則中学科と改称。
明治10年1月14日 校舎、書籍、機器ならびに諸帳簿悉く焼失。同月17日県立秋田病院の一部に仮教場を設置。
明治11年3月 校舎の新築成り、太平学校を秋田県師範学校と改称。変則中学科を中学師範予備科と改称。
明治11年4月12日 秋田県師範学校開校式。
明治14年6月19日 校舎再び焼失、本県官舎に仮教場を設置。
明治15年7月1日 中学師範予備科を廃して秋田中学校と改称して独立。
明治15年9月1日 秋田中学校開校。初等、高等の2科に分け、初等を在学4年として等々は2年を増設。
明治16年2月1日 校舎の新築成り移転。
明治19年8月7日 秋田尋常中学校と改称、秋田市西根小屋町秋田県師範学校女子教員養成部に移転。
明治21年4月 秋田市東根小屋町秋田医学校に移転。校地内に農業試験場を設置。
明治25年4月1日 校友会を創設。
明治26年1月 本校校章を三剣菱章に改定。また、帽子も従来のドイツ型をフランス型に改定。
明治26年4月 農業専修科を市外寺内村八橋(元第一勧業場、土地建物全部本校所有となる)に設置。
明治28年4月1日 農業専修科が独立。秋田県簡易農学校(秋田県立大曲農業高等学校の前身)創立。
明治31年4月1日 横手、大館に2中学校が増設されたため、本校の名称を秋田県第一尋常中学校と改称。
明治32年4月1日 秋田県第一中学校と改称。
明治33年11月23日 艇庫の新築成り。開艇庫式を挙行。(南秋田郡川尻村字石倉向17番畝番地敷地7畝15歩も建築)
明治34年7月 秋田県立秋田中学校と改称。
大正4年8月22日 同窓会を創設。
大正5年2月15日 「校旗」制定式。
大正5年8月26日 御大典記念図書室を開設。
大正11年7月15日 「校歌」を制定。
大正11年9月1日 創立50周年式典を挙行。
大正14年12月1日 本校に夜間中学を付設。
昭和3年3月1日 夜間中学を閉鎖。
昭和4年5月3日 御大典記念造林を実施。(秋田市仁別粟畑103、実測面積3町歩)
昭和8年9月2日 創立60周年式典を挙行。「校友会歌」制定。
昭和11年11年24日 秋田市手形字深田に新築された校舎に移転。
昭和20年9月19日 進駐軍に接収されていたため、将軍野にある帝国石油鉱手養成所を仮校舎として借用、同月26日より授業開始。
昭和20年12月5日 進駐軍に接収されていた校舎出火焼失。
昭和20年12月22日 仮校舎として旧兵舎に移転。
昭和21年2月12日 市内4小学校で分散授業を実施。
昭和21年5月1日 秋田市長野町校地に再び移転。
昭和21年11月24日 父兄会(現在の父母と教師の会の前身)を創設。
昭和23年4月1日 秋田県立秋田南高等学校と改称。また、夜間課程ならびに通信教育課程を設置。
昭和23年6月1日 定時制課程を併置。
昭和24年4月1日 普通科8学級設置。
昭和26年3月21日 校舎の新築成る。
昭和26年4月1日 普通科10学級設置。男女共学を実施。夜間課程を定時制に併合。
昭和28年4月1日 秋田県立秋田高等学校と改称。
昭和28年10月1日 創立80周年式典を挙行。
昭和28年10月15日 艇庫の新築落成。(秋田港野積場182坪に建設)
昭和30年9月1日 校旗を再調整。
昭和35年4月 校舎整地作業開始。(秋田市手形大松沢)
昭和36年12月20日 新築校舎落成式典を挙行。
昭和37年3月3日 新校舎に移転。6日より授業開始。
昭和38年7月15日 合宿所新築落成。
昭和38年9月21日 創立90周年式典を挙行。
昭和39年4月1日 本校定時制は秋田県立秋田東高等学校として独立し、元秋田大学教育学部校舎を使用。
昭和40年11月6日 講堂(小体育館)新築落成。
昭和41年3月16日 陸上競技場南側に運動部室を新築落成。
昭和43年4月1日 通信課程は本校より分離し、秋田東高等学校に併置。
昭和43年4月1日 理数科1学級設置。普通科9学級となる。
昭和44年4月1日 女子制服制定。
昭和46年11月12日 着装自由化決定。
昭和48年8月25日 研修会館新築落成。創立100周年碑除幕式挙行。
昭和48年9月1日 創立100周年記念式典を挙行。「秋高賛歌」制定。
昭和49年4月12日 艇庫焼失、艇5隻とも失う。(秋田市大川端233)
昭和49年7月16日 格技場新築落成。
昭和50年5月26日 艇庫新築落成。(秋田市新屋砂奴寄)
昭和56年7月22日 理科棟校舎新築落成。
昭和57年6月7日 大体育館改築落成。
昭和58年2月7日 昭和北棟校舎改築落成。
昭和58年9月1日 創立110周年記念式典を挙行。故古村先生レリーフ除幕。
昭和58年11月 硬式野球屋内練習場落成。
昭和58年12月20日 格技場一部焼失。
昭和59年6月29日 格技場新築落成。
昭和60年7月20日 校舎解体工事開始。
昭和61年8月31日 新校舎中央棟落成。
昭和61年11月17日 新校舎落成式典を挙行。
昭和62年3月20日 小体育館改築落成。
昭和63年4月1日 2期制、65分授業を開始。
平成元年2月10日 艇庫改築。運動部室2棟新築。
平成5年8月26日 校史資料館新築落成。
平成5年9月1日 創立120周年記念式典を挙行。
平成5年11月18日 第2セミナーハウス新築落成。
平成10年4月 普通・理数科くくり募集開始。
平成11年4月 普通・理数科に推薦入試導入。
平成12年4月1日 普通・理数科1学級減、9学級となる。
平成15年4月1日 普通・理数科1学級減、8学級となる。
平成15年9月1日 創立130周年記念式典を挙行。
平成18年4月1日 理数科定員35名となる。
平成21年12月18日 大体育館新築
平成24年4月1日 普通・理数科1学級減、7学級となる。
平成25年9月1日 創立140周年記念式典を挙行。

メニュー