生徒会活動・秋高三大行事 (「2016 学校案内」より)

「自主自律」を学ぶ 生徒の力で計画し実行する秋高三大行事!

 「自主自律」の精神のもと、秋田高校では活発な生徒会活動が行われています。生徒主体の行事運営は本校の特色です。秋田高校の三大行事である運動会・秋高祭・学級対抗は、企画立案から運営まで、すべて生徒主体で行われています。「行事企画管理室」が先頭となって運営される各行事は、秋高の「自主自律」の精神そのものであると言えます。

先輩から中学生の皆さんへのメッセージ

平成27年度 生徒会長

 自由な高校生活を夢見て、この秋田高校へと足を運ぼうとする人も多いのではないでしょうか。秋田高校での生活の中では、あらゆる場面において先輩方の勝ち取った「自由」の面影がうかがえます。その中で私たちは、「自由」を甘受するにとどまらず,「自由」とは何かを考え続けなければなりません。
 「自由」を行使し、すたれさせないために、私たちは主体的であることを学びます。そして、行き過ぎて失ってしまうことを防ぐために、私たちは自らを律する心を学ぶのです。これこそが、今もなお着装自由化実証期間にある秋田高校で引き継がれてきた「自主自律」の精神です。
 「自由」には自主的な行動とそれに対する責任が必要とされます。そのことを念頭に置いたうえで、チャンスを見つけ、活かし、自分のものにするような姿勢で臨んで下さい。この秋田高校には、求めて行動すれば、それを可能にする環境があると保証します。

平成27年度 行事企画管理室室長

 私は、秋田高校の「自由」という校風を具現化したものの一つが、秋田高校三大行事であると考えています。先輩たちから受け継がれてきたことを礎にして、生徒の私たちで、行事に改善を加えながら、新しい試みを実行していきます。毎年毎年、万華鏡のように変化していく三大行事は、とても魅力的です。
 三年間の中で、みなさんは、行事を通して様々なことを体験できる機会があります。積極的に、自分から、行事を企画してみてはいかがでしょうか。